健康診断

健診は事前に予約が必要です。
提出先(会社など)が指定する検査項目があるときは、当日に検査項目が記載されている用紙をご持参下さい。
結果票は採血の有無にもよりますが、当日~数日で作成致します。

区民健診

健診の種類

節目健診、成人健診、長寿健診、肝炎ウイルス健診、がん検診

お持ちいただくもの

千代田区から郵送された問診票に記入して、保険証と受診券ともにお持ち下さい。

検査項目

通常の検査項目は以下の通りで無料です。
(項目は保険組合や健診の種類で異なります)

  • ■ 身長、体重、BMI(肥満度)、腹囲
  • ■ 採血、採尿(血算、肝機能、腎機能、脂質、糖尿)
  • ■ 胸部レントゲン写真
  • ■ 心電図
  • ■ 肝炎ウィルス健診(40才以上で過去に肝炎検査した事がない方)

がん検診

ご希望の方はがん検診も受けていただけます。

  • ■ 胃がん検診:胃カメラ(上部消化管内視鏡)になります。胃透視を希望の方は他院を紹介致します
  • ■ 大腸がん検診:便検査(2回法)
  • ■ 肺がん検診:胸部レントゲン写真に加え、希望者は喀痰細胞診ができます。

会社健診

健診の種類

視力、聴力検査も含めた、会社健診を実施しています。
会社指定の検査項目があるときには予約の時に申し出て下さい。
当日、検査項目の用紙をご持参いただくと間違いがないと思います。

会社健診の一例

  • ■ 一般健診(身長、体重、BMI、腹囲)
  • ■ 視力、聴力検査
  • ■ 尿検査(尿潜血、尿蛋白、尿糖)
  • ■ 採血(貧血、GOT、GPT、γGTP、LDL・HDLコレステロール、中性脂肪、血糖)
  • ■ 胸部レントゲン写真
  • ■ 心電図

よくあるご質問

検診を受けたほうが良いですか?
受けることをお勧めします。自覚症状が出る前に健診を受けることで、病気に早く気がつき、予防や治療が可能になります。また、自分の体が健康な状態であると確認できれば、安心して仕事や趣味に集中できると思います。千代田区に限らず、対象者はお住まいの市区町村でも健診を受けられますので、各市区町村の保健所にお問い合わせ下さい。
胃がん検診を受けたほうが良いですか?
受けることをお勧めします。当院で行う千代田区の胃がん検診は、経鼻ないし経口の内視鏡検査になります。胃の検査は受けたいが内視鏡はちょっと、、、という方は、胃透視のできる医療機関をご案内できますのでお申し出下さい。もし、胃透視や胃カメラ以外で胃がん検診を希望されるならば、ピロリ菌検査とペプシノーゲン検査という血液検査があります。自費の検査になりますが、この2つの検査の掛け合わせで胃がんの危険度がわかります。しかし、この血液検査で危険があると判断された、胃の調子が良くない、医師から検査を勧められた、という場合には上部消化管内視鏡検査を受けるべきだと思って下さい。

〒102-0092
東京都千代田区隼町2-15
電話 03-3234-6226